リスティング広告費用はいくらがベストか、適切な予算を設定する方法

検索窓に書かれたSUCCESSの文字 WEB広告

おはようございます!WEBマーケティングアドバイザーの木村 正治です。

今回はリスティング広告の費用はいくらぐらいにするのがベストなのか、という良くある質問について解説していきます。

この記事は

  • リスティング広告を検討しているものの、費用をいくらにすれば良いか悩んでいる
  • リスティング広告費用のだいたいの相場について知りたい

という、クライアントさま向けに記事を書いています。

リスティング広告費用はいくらにするのがベストか

BESTの文字

リスティング広告の費用ですが、あなたが「どんな目標をWEBの広告を使って達成したいのか」によって大きく変わります。

良くあるWEB広告を始める目標別に、この場合はこのぐらいに設定しておけば良い、という予算感について以下に紹介します。

新規店舗やイベントの集客・認知拡大を図りたい

店舗やイベントへの集客、認知拡大で良く目標になるのは「広告のクリック数」です。

新規店舗やイベントの集客の場合、まずはその存在を1人でも沢山の人に知ってもらう必要がありますので、リスティング広告費用は多いにこしたことはありません。

良くある相場では、10万円~多くて30万円程度。大きいイベントであれば100万円前後まで予算を組む場合もあります。

とはいえ売上や利益を圧迫するほど予算を積むワケにもいかないと思いますので、

  • 新規店舗の認知なら10万円~20万円
  • マルシェなど小さなイベントの認知なら10万円ほど
  • フェスやキャンペーンなどの告知なら100万円~

上記を参考にすると良いと思います。

ECサイトの売上アップを図りたい

ECサイトの売上アップを図る場合は30万円前後は少なくとも用意しておいた方が良いです。

理由はたった1つで、ECサイトの場合、10万円の予算ではしっかりと効果が解らない可能性の方が高いからです。

立ち上げたばかりのサイトなら尚更、誰も知らない状態から始めることになるため、売上を上げるよりもまず認知に繫げるための費用が必要になります。

私もこれまで有名なスーツケースブランドや大手球団さまのECサイトなど、様々な広告を担当しましたが、どこも10万円以上の予算を組んでおり、可能であればオプション費用を払ってでもWEB接客ツールやヒートマップツールなど、広告の効果を可視化できるツールを入れておきたいところです。

まとめると、

  • 新規ECサイトなら50万円~
  • ある程度起動に乗っているECサイトなら30万円~
  • その他のオプションツールは使ったことがなければケチらず使う

上記を参考にしてみてください。

サイトへの集客、問い合わせ増加を図りたい

クリニックやコーポレートサイトなどへの問い合わせ増加を図りたいのであれば、10万円~20万円ほどはリスティング費用を用意しておきたいです。

問い合わせの割合が1%だったとすると、1,000人にサイトを見てもらってようやく1件問い合わせがくる、というようなイメージです。

つまり、広告の1クリックにかかる費用=100円だったすると、1,000人呼ぶのに100,000円かかりますね。

問い合わせの割合は業種やサイトの作りによって全然変わるのですが、平均すると1%前後だと業界では言われています。

上記から、問い合わせを目的としたクリニックやコーポレートサイトへの集客なら、10万円以上は用意しておいた方が良いです。

さいごに

まとめと書かれた黒板

以上、今回はリスティング広告費用をどのていどにすればベストなのか、WEBマーケティングアドバイザーとしての知見から費用感をお伝えしました。

目的に応じて必要になる費用感は変わりますが、私がこれまで携わった中でも上記のような金額感が9割を占めているぐらいです。

初めてリスティング広告を配信する、という方は上記を参考にしてみてもらえると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました